株式会社ガイアは、世界初pH13.8や、強アルカリ・強酸性の電解水で世界中にビジネス革命を起こします

エコ&ビッグビジネスの実現

今地球環境は大きく転換しています。

私たち人類が地球環境を大きく破壊し、生態系にも大きな影響を与えていることは周知の事実です。
人類が追い求めてきた経済発展の代償はあまりにも大きく、
私達の子孫に対し取り返しの着かないことをしているのではないでしょうか?
これから私たちは壊し続けた地球を再生し、子孫にバトンを渡さなければなりません。

地球を守るための規制は世界中で試行され始めましたが、実態はどうなのでしょう?
私たち個人の身近な生活を見ても環境を破壊する物はいたるところにあり、
そして日常生活で使用しているのです。
オゾン層破壊や大気汚染、温暖化などついに個人レベルで感じるほど環境は変化して来ましたが、 誰でも覚えがあるのが河川ではないでしょうか?洗剤で泡立ち悪臭を放つ河川、魚が死んでいる川 も珍しくはありません。


生命の源となる水

電解水が地球を再生する鍵となっているのは間違いありません。
水の電気分解という技術は人類が生み出した生きる術だったのかもしれません。
企業にとって環境配慮はもはや責任でありますが、生きていくためにはボランティアだけで、 というわけにはいきません。
「世の中に貢献をしながら収益をあげる」このようなビジネスでないと当然広がりには限界が あります。

私たちの持つ技術は大きなビジネスの可能性も秘めた上、 地球にとって、そして人類にとって欠かせない事業です。
医療、工業、食品、畜産、農業…さまざまな分野で活躍しますが その他にやらなければならない事業がまだまだあります。




しかし、それらの事業は当然私たちだけで実現できる物ではありません。
多くの協力者とともにこれら地球の大問題を解決していきたいと思っています。
いかに地球が病んでいるか、それとも怒っているのか、私たち人類は地球から見れば微生物に過ぎません。
地球は再生できても私たち人類はどうでしょう?
人類が今やれることを私たち自身のためにやることなのです。
人類にとって欠かせない事業をビジネスに出来る、こんなに嬉しいことはありません。
人類にとって欠かせないビジネスをやりたい、
私たちの思いに共感していただけるパートナーの方々と協力していきたいと思っています。